こっちのブログ~碧き石が輝くまで~ 推しの定義って何?
本村碧唯、48G関係を中心に、色々な事を書いていきます!
こっちのブログ~碧き石が輝くまで~
推しの定義って何?
2017-10-19-Thu  CATEGORY: 日記
こんばんは、こっちです!



ここ数日、深夜に音ゲーやらなきゃいけなくてあまりしっかりブログをかけていなかったので、今日は久しぶりにがっつり文章書こうかなーなんて思います(笑)



今日のテーマは「推しの定義」です。



一番最初に答えを言ってしまうとするならば、「推しの定義なんてない」が正解だと思ってます。



もっと詳しく言うと、推しの定義はそれぞれがそれぞれ思い描くものがあって良いのだと思うんですよね。



だから「選挙○○票しか投票してないやつが推しとか言うな」とか「家にこもってるだけのやつが推しと言うな」みたいなの好きじゃない。きれいごとかもだけどね(笑)



そんなこんなわけで、今日のブログでは僕の推しの定義を書いてみようかなって思います^^



1番好きな子を「推し」と呼ぶ。



単純。僕の推しの定義はこれだけ。



僕の中で基本は「推し」は一人だと思ってます。あまり「2推し」って言葉は使わなかったりしますね。



「2推しは誰ですか?」って聞かれたらわざわざ「○○ちゃんが2番目に好きです」って言い変えます(笑)



別に頑固に頑なにそれを決めているわけではないので普通に使うときもあったりはしますが(笑)



もちろんそれが崩れるケースもありますよ。複数のメンバーに対して「推し」を使うときもあります。



それはその複数のメンバーに本当に優劣がない場合。二人とも同じくらい好きな場合に二人に対して「推し」と言います。



例えば去年までの僕ですよね。本村碧唯推し兼、島崎遥香推し。これは二人の間に差がなかったから二人とも推しと言っていたわけです。



ちなみに余談ですが、僕の中でメンバーは5段階に分けて考えてます(笑)



1 推し
2 相当好き、結構好き
3 普通に好き
4 普通
5 知らない、興味ない、嫌い



みたいな感じで(笑)これの1まで上がると「推し」って言うって感じですかね。(ちなみにですが、別に嫌いなメンバーはいません笑)



さてさて、眠気も交じってきて何を書きたいのかがわからなくなってきたのですが(笑)



今は推しは本村碧唯なんですよってことよ!(笑)



地頭江。めちゃくちゃ好きです。死ぬほど好きです。推しに近付いてきていますがでもまだ碧唯と同じステージではないですかね。



今後が楽しみではありますね我ながら(笑)




「*10月22日追記

この2文を書いてから、本当にそうなのかとモヤモヤしてました。まるで地頭江は推しじゃないみたいに言っている自分にイラっと来ました。
なので地頭江は推しじゃないというこの発言を撤回させていただきたく思います。」


ずっと病んでたんですけど



ここ最近また改めて推しのために自分のできる限りをやり切ろうって気合を入れなおしました。



よくわからない病み期を少し脱した気がしてます(笑)



とりあえず今は音ゲー!



21時~24時までのポイント3倍の時間は明日が最後です!碧唯推しの皆さん、まどか推しの皆さん、悔いの残らないように走り切りましょう!



ラストスパート!限界だと感じた、そのもう1歩先へ!!



それでは^^
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL


Copyright © 2017 こっちのブログ~碧き石が輝くまで~. all rights reserved.